ふくの 今日の1枚

お気に入りの写真を紹介しています

映画の事

アクション・スパイ映画の1人3役って

2021年公開の映画、『キングスマン:ファースト・エージェント』ですが、トム・ホランダーが1人3役演じてます 従妹同士の設定とかで、ジョージ5世 (イギリス国王)ヴィルヘルム2世(ドイツ皇帝)ニコライ2世(ロシア皇帝) なんか、笑えました 映画は「キング…

「ケープ・フィアー」の怪演を思い出す・・

1996年公開の映画『ザ・ファン』のワンシーンです 熱烈で、異常なジャイアンツファン演じるロバート・デ・ニーロは、『ケープ・フィアー』を思い出してしまったほど 大ファンではないので、この映画初めて観ましたが、本当に多彩な役どころの多い俳優の一人 …

私の大好きな俳優陣

今年3月公開の『ナイトメア・アリー』のワンシーンです ギレルモ監督独特の怪しい雰囲気の映画ですが、ホラーではありませんでした 主演は、ブラッドリー・クーパー他、トニ・コレット、ウィレム・デフォー、ルーニー・マーラが役どころで楽しませてくれる中…

似た俳優さんを、探したもんだ

→ ドラマ版、山田孝之→緒方直人 → 映画版、森山未來→大沢たかお 曲もヒットした『世界の中心で、愛をさけぶ』の映画版を、実は初めてちゃんと見ました同じころ放送のドラマはしっかり見ていたんですけどね 大人になった主人公が、学生時代を回想していくスト…

難し過ぎないストーリーが、楽しめるかも

今年6月公開したばかりの映画、『ザ・ロストシティ』のワンシーンです 未だに作られる冒険物ですが、アドベンチャーよりもコメディが強い映画でした ストーリーも、軍事部隊や警察などの余計な介入がなく、わかりやすくて(私には、特に)とっても楽しめました…

一見、キャンパーのようにも見えますが、

2021年公開の映画、『ノマドランド』のワンシーンです ノマド(放浪の民)と言われる車上生活者のドラマ映画です高齢者が多く、主演は今年65歳のフランシス・マクドーマンドこの人しかいない、役どころですこの映画でも、3度目のアカデミー賞主演女優賞を受賞…

知らないうちに、配信されていたのね

今年3月公開の映画、『ニトラム/NITRAM』のワンシーンです 最近お気に入りの俳優、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズが主演、しかもカンヌ国際映画祭・男優賞を受賞しているのでとっても観たかった映画です アマプラで配信されていました ちゃっちゃと観て、…

このスナップは、切なさが残る・・

2020年公開の日本映画、『天外者(てんがらもん)』の出演者のスナップです 故・三浦春馬の最後の主演作品なので、切なさが右往左往しながら観てました 物語は坂本龍馬や勝海舟が活躍する時代で、五代才助(五代友厚)の活躍や、ロマンスも描かれています史実も…

確かに、フィデルのせいかも

2008年公開のフランス映画、『ぜんぶ、フィデルのせい』の可愛いワンシーンです とは裏腹に、映画は「チリ社会主義政権成立、ウーマンリブ運動、人工妊娠中絶」など、社会背景問題満載活動家の両親に影響を受け、小学生のアンナと幼い弟のフランソワは、引っ…

作戦に使われた〇〇は、超リアル

今年4月に公開した映画、『オペレーション・ミンスミート -ナチを欺いた死体-』のワンシーンです さすがにタイトルには入れれませんでしたが、〇〇は死体です 実話の映画で、作戦までの流れが結構興味を引きましたそれにしても〇〇の部分は、かなりリアル直…

火山噴火の映画だったのね

1997年公開の映画、『ダンテズ・ピーク』キャストが豪華な割に、突っ込みどころが満載(失礼)のワンシーンです 大昔観たような気がすれど、“町長役がリンダ・ハミルトン”はウケましたです ふくの映画ブログ

サヴィニヤン・ド・シラノ・ド・ベルジュラック

復元できました~~スマホで画像を変更しようとしたら、無くなってしまってびっくりでした -------------------------------------------------------- 今年2月公開のミュージカル映画、『シラノ』のワンシーンです舞台劇の作りですが、全編楽しめました 本…

この映画は、かなり観たかった!!!

2021年公開の映画、『フリー・ガイ』、観てる人は笑っちゃうシーンです 公開当時、ブログのレビューでみんな声をそろえたように「面白かった」と書いていて、とっても観たかった映画です レンタルにもならず、やっとアマゾンプライムで199円のレンタルで観れ…

ホラー苦手系の人にもおすすめ

2021年公開の映画、『マリグナント 狂暴な悪夢』のワンシーンです ホラー苦手系の私は、ブロガーさんの紹介がなければ観てない映画でしたいやぁ~~、面白かったです!!! 衝撃的部分が、私のツボだったようです レンタルや配信でも観れるようですなので、…

観ている映画のシーンは、カラー

今年3月公開の映画、『ベルファスト』のワンシーンです ぼほモノクロですが、主人公の少年と家族が観ている映画『チキチキ、バンバン』が鮮明なカラーです 予備知識なく観ましたら、ケネス・ブラナー監督の半自伝的映画で、アイルランドの町・ベルファストの…

独占配信で、見落としていた映画!!

やっと観れました!!2020年公開の、『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』のワンシーンです この映画、なかなかレンタルにならず調べてみたらアマゾンプライムの独占配信でした他にも見たい映画がいくつか独占されていて、観る映画はチェック…

天国のようですが・・・

2016年公開の映画、『ロング・トレイル!』のジャケットです 高齢のロバート・レッドフォードとニック・ノルティですが、天国ではなく、参加しているトレイルの、かなり危険な場所に立っているシーンです 長距離を何か月もかけて渡る『トレイル』は、いくつか…

目力に、引き付けられてしまう

2012年劇場未公開のフランス映画、 『テレーズの罪』のワンシーンです 主演のオドレイ・トトゥは、どの作品も目力が強くて引き付けられてしまいますあまり表情がないので(失礼)、罪を犯した悪びれがよくわかりませんでした (∩。∩;)ゞ ふくの映画ブログ

この女優さんは・・・ (( ;゚Д゚)

2008年公開の映画、『宮廷画家ゴヤは見た』のワンシーン、ナタリー・ポートマンです 異端者と疑いをかけられ、拷問され幽閉される役どころで、その15年後の姿です 他の映画の予告で知った映画なんですが、ナタリー・ポートマンの白熱した演技は凄すぎでした…

昔の短距離、スタートライン

1982年公開の映画、『炎のランナー』のワンシーンです 1920年代のオリンピックが土台ですが、スタート時に小さいスコップを使って穴を掘っているようです イギリスの短距離走者達の物語で、青春物っぽく、さわやかさが残るいい映画でした 今使われているのは…

これは!! お勧めできないっっ

2008年公開の映画、『ファニーゲーム U.S.A.』ワンシーンです 観客をいや~な気持ちにすることで有名な、ミヒャエル・ハネケ監督のハリウッド版です 究極の映画ということで、かなり観たくて仕方なかったんですが、究極以上のとんでもなく酷い映画でした オ…

なんと3時間16分の会話劇

2014年公開のトルコ映画、『雪の轍』のワンシーンです 会話劇で、196分延々と少ない登場人物のトルコ言語の会話が続きますカンヌグランプリ受賞映画なので、タイトル確認後早速レンタルしましたが、観る前に時間を見てげんなり(失礼っ) 休み休み、観ましたよ…

発掘良品でした

こんな共演もあったのね (*´∪`*) 1997年公開の映画、『目撃』のワンシーンです 40年以上もクリントファンのくせに、この作品は見逃していたようですしかもなんと、閉店間際のツタヤの特売で見つけました 泥棒:クリント・イーストウッド悪徳大物:ジーン・…

久々に見ましたら

↑ このころ5歳ほどの芦田愛菜ちゃんなんて可愛いんだ!!! 2010年公開の日本映画、『告白』久々に見ました 原作同様、映画もとても引き込まれるストーリーです 学園や学生が登場の映画は、その後活躍する俳優さんがいますこの映画も芦田愛菜を筆頭に、橋本…

この視点は観たかった!!

2019年配信映画、『ザ・テキサス・レンジャーズ』のワンシーンです 大好きすぎる「俺たちに明日はない」の、ボニーとクライドを追い詰めた、警察側からの実話映画でした 主演がケビン・コスナーとウディ・ハレルソンというのも最高!! 銀行からしか盗みを働…

途中から、ジャンルが変わる

途中から、ジャンルが変わる 2019年公開の日本映画、『屍人荘の殺人』のワンシーンです 山荘の密室ミステリーかと思いしや、途中からジャンルが変わりましたその画像が検索しても出てこないので、隠されているようです タランティーノ監督の「フロム・タスク…

この原作には、どの映像化も勝てない

2006年公開、フランス製作の『アルジャーノンに花束を』を観ました 米国の(1969)版、カナダの(2000未公開)版、日本でも2度のテレビドラマがあります ・・が、素晴らしい原作にはどれも及ばず、多分(観てないのあります) でも原作との違いはあれど、この映画…

圧巻は、当時を思い出す

今年2月公開の映画、『ゴーストバスターズ/アフターライフ』のワンシーンです 一応観ておくかな、程度で内容の軽さに共感しながら観ましたが、マシュマロマンの登場に笑みがこぼれ、ラストの圧巻は、当時劇場で初めて観た時のビッグサイズのマシュマロマン…

こういうスナップがあるので、ホッとしますよ

1986年公開の映画、『ヒッチャー』のスナップ写真です 雨の中片手をあげるヒッチハイカーを見て乗せてあげたはいいものの、実は猟奇殺人気だったという、サイコ・サスペンスです 乗せる男性役、C・トーマス・ハウエルは「アウトサイダー」からのファンです乗…

アクション映画ですが、このシーンがお気に入り

2014年公開の映画、『イコライザー』のワンシーンです 映画は、鮮やかなアクション満載ですが、主人公が夜中にカフェで本を読むシーンがお気に入りです 因みにこの本は「老人と海」娼婦との会話で、流れを説明するところもなかなかいいですデンゼル・ワシン…